IoT(Internet of Things)に必須のiBeacon技術を用いた畜産業向け畜産全頭生育管理サービスを「Cowcall」開発。iBeacon技術を用いてスマートフォンアプリからの距離が近い順番に管理された家畜の登録情報を表示します。家畜の病歴や投薬履歴などをサービスに登録しておくことで牧場にいながら家畜に近づくだけでスマートフォンで家畜の健康情報を管理できます。

現場のユーザー調査結果により、一画面で家畜の状態がチェック可能なユーザーインターフェイスを実装することで、確認者のストレスを軽減。アプリケーションの使い心地に関してはご好評をいただいております。


iOSアプリで使用技術: Xcode, Swift, iBeacon(BLE), CoreLocation, CoreAudio, AudioToolbox, CoreData, Observer, Push, Image Async Download, Image Local Storage, GitHub

バックエンドのAPIで使用技術: PHPStorm, AWS: EC2, AWS: S3, AWS: SNS, AWS: RDS, CakePHP, MySQL, JSON, GitHub

バックエンドの管理画面で使用技術: PHPStorm, AWS: EC2, AWS: S3, AWS: SNS, AWS: RDS, CakePHP, MySQL, HTML5, CSS3, Bootstrap, GitHub